経費削減は、経営者のみが考えるものではなく、
全社一丸となって、経費削減を意識する必要があります。

経費削減を行うには、社員に経費削減に
対して常に高い意識を持たせていく必要があります。

例えば、事務用品など会社側から支給されたものを使用する場合、
さほど気にせずに使用し交換時期前に無くしたり、壊したりしても気にしていなかったと思います。

そこに意識をもっていけば、手荒く扱わなくなったり、物持ちがよくなったりし、
経費削減につながります。

また、実際に経費削減について自ら計画させれば、
経営者から強要しなくても自然と経費削減に対する意識が芽生えます。

実際に経費削減策について自身の考えを持たないと成果は
でません。

人の考えと、自らの考えでは、経費削減に対する意識はか
わるのです。

経費削減を行うには、まず社員に経費削減について自ら
検討させ、常に高い意識を持たせる必要があります。